中学受験の場合、希望校を選ぶことは簡単なことではありません

このエントリーをはてなブックマークに追加

“中学受験の場合、希望校を選ぶことは簡単なことではありません。
まずは中学受験個別指導塾で勉強しながらと言う方も多いようですが、どこの家庭の場合でも悩みは大きいと思います。
希望校を選ぶことも中学受験の準備のための仕事と考えて、じっくりと早いうちから検討しましょう。
近年、生徒を獲得するために、私学は情報発信を積極的に行っています。
受験する人もそのようなものをよく利用し、希望校を選ぶ場合に役立てましょう。
学校の説明会では、直接学校が校風や教育方針、授業の内容、特徴、入試のねらいなどについて説明を行います。
学校に実際に行って設備や雰囲気、直接先生や生徒のようすを感じたり、確認したりすることができる大切なものになります。
校内を見学したり、受験する人を対象にしたクラブ活動に参加したりするなど、いろいろな説明会を学校によって行っています。
また、体験入学、オープンキャンパス、個別の相談会など、学校を体験したり、見学したりする場も多く設定されています。
例えば、オープンキャンパスにおいて、クラブ体験ができたり、保護者は学校説明会を聞いたりするようなところもあります。
また、英会話や琴を体験教室として開催しているところもあります。
オープンスクールで、毎日の学校体験、クラブの体験、国語・社会・理科・算数の授業の体験ができるところもあります。

2014年4月22日